LA在住。アルバム兼家族の記録用ページ。ついでに独り言。


by mamagontibigon

プロフィールを見る
画像一覧


エキサイト以外の
お気に入りブログ

SweetSweetieLife


以前の記事

2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

talk to myself
ハギスはお好き?
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
赤飯番長のひとりごと
Slow Life~のん...
ごんの徒然。~LAから・...
TREAT FOR ...
光明レイキ會@Los A...
ゴンの妊娠徒然~アメリカ...
ももはな
まいにちさんぽmichi*
lilmo & me
のび太の背がのびた。
日々平安
Heart Craft
なまけものってすごい.....
日々是好日

ファン

最新の記事

Standing Room ..
at 2014-09-23 15:25
小さな身体で友を想う
at 2014-09-23 14:58
超お気に入り 「葡萄鈴」と「..
at 2014-09-22 07:46
とある筋からの牛スジと◎被害..
at 2014-09-19 15:01
とんではねてえいえいえいでーい!
at 2014-09-18 12:18

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

1月24日  病院で遭遇アダモちゃん

1月24日


私は12時前に就寝。
相方は1時半過ぎに寝たようだ(記憶ゼロ)。
5時過ぎに相方がトイレに起きたので
きっとまた私が起してしまったんだろう・・・と、
退場を言い渡される前に退場した。
(でも今日も私はうるさくなかったらしい)
8時少し前に起床。


ちびごんのミルクとご飯を急いであげて
自分の仕度をして
9時過ぎに病院へ送ってもらう。




ちびごんが後部座席から

「パパ!!パッパ!!パパパパ!!!」

と、連呼してるので

「いいなぁ・・・ママって言ってよー」

と、期待せずに言ってみると


「ママ!!まんま、まんま、、まままま!!!ママー!!」

と、言うではないかーwwww


ぎょえー
めっちゃめちゃめちゃ
かわえーーーーーーーーーーw
ひっくり返って足バタバタさせていいですか?w




別れがたかったが(をい)
相方は仕事が忙しいので家に戻る。
私一人病院に残る。




2年近く来ない間にスタッフが総入れ替えになってたらしい。。。
女性看護師の他にどうやら男性看護師がいる。。。?


男性医療スタッフには少々トラウマがある私。
だから主治医には女性ドクターを選んでいる。


ましてや男性スタッフに体重とか絶対測られたくないんですけど?(@@)))
ほんとマジで勘弁してくれろ




男性には男性
女性には女性・・・と振り分けられてるんだろうな・・・と思ったのが大間違い。



「ゴン、かみーん」

・・・と、
声をかけてきたのは男性看護師だった。
(今後、彼はアダモちゃん(知ってるアナタは同世代w)と呼ばせてもらう)

b0202185_4103561.jpg



腹をくくって体重を測られる。
ものすごい屈辱感。。。
(どうして私ってば
他の人ならサラっと流せるこういうどうしようもないことに屈辱感を感じるんだろう?)



アダモちゃんだと思えば
嫌なこともちょっとは楽しくなるかもしれない(疑問)
で、アダモちゃんの問診。




「今日はどうしてきたの?」



いいたかねーよ?
アソコから出血してますとかな?(@@))))
ここは相方からのアドバイス通り




「胃が痛い」



と、答えた。
ドクターに会うことが目的なのでアダモちゃんはこの際どうでもいいのだ。




「アレルギーはあるか?」




アレルギー・・・
ハウスダストとか花粉とか魚とか・・・
妊娠で入院したときもそう答えたなぁ・・と思い出しとりあえず




「フィッシュ・・・・」



・・・・と、言いかけると





これ以上開けたら目ン玉が飛び出るんじゃないかと思うほど目を真ん丸くし、
これ以上突き出したら口が取れちゃうんじゃないか?と思うほど口をとんがらして
梅津和夫のまことちゃんもびっくりな顔で



「はぁ~~うううううう???????
ふぃーーーーーーっしゅ????(@@)))))」






そして眼鏡を直し、
目をまん丸にし(怖いからそんなに見るんじゃねー)
今初めて私という人間を認識しようと試みてる風な気配ぷんぷん。




ともかく、フィッシュアレルギーだと答えたら
相当驚かせてしまったらしい。
これは私の英語に何か問題があるに違いない・・・と
相方に電話をしようとすると



「OKOK、いっつOK、のーぷろぶれむ」




じゃー、聞くんじゃねぇよ?(@@))))をらw




ただでさえ体重測られてイライラ気味なのに
余計にイライラさせられ私の目は三角形になってただろう。





診察室に通される。
久しぶりだなー・・・・

b0202185_4221811.jpg



いつの間にかこんなものがあった。


b0202185_4224086.jpg




ドクターにも久しぶりに診察してもらった。
私の身体の経緯と、
疑問点を相方にプリントしてもらってもっていったものを見てもらった。
正直に書くと、
症状から更年期を疑っている。



すると、ドクターは「更年期」の単語を指差して
大きく首を振った。
そして

「トラストミー、
絶対に違うから」
・・・・と、言った。



でも、、、血液検査の結果などから
ホルモン値などを見て初めて「更年期ではない」と診断できるのであり、
何もしてないのにどうして絶対・・・といえるんだろう?
(慰めてくれてた?→こういう風に自虐的になってしまう、、やだやだ。。。)
・・・・・私は疑問だった。






「もしかしたら妊娠かもしれないから尿検査しましょう」

と、言われ
(絶対にそれは無い)・・・と確信に満ちてたにも関わらず
ホントウに妊娠してたらどんなに嬉しいか想像するだけで
少しの間幸せだった。





案の定、
妊娠ではなかった。





その後もいろいろ聞かれた。
ココ痛い?(全然いたくない)
ここは痛くない?(全く痛くない・・・)
と、いった具合にことごとくドクターの見立てに合わなかったらしく
最後には


「をーごん、、、
あいどんのー」





そりゃそうでしょうとも。。。



「血液検査を今日やって、ウルトラサウンドに廻しますね。
結果はその後になります」



血液検査はまたもあのアダモ君登場。
その前に検査台に置かれたたった一つの黄色い液体(私の尿)を指差して


「アレは君のか?」


どうしてアダモ君に自分のオシッコ自己申告しなくちゃならんのか?(@@)))お願い助けて。
ちゅーか、今病院にあたし一人しかいないんだからそれっくらいわかれよ!!www





「も、も、も、もしかして君は妊娠してるのか?」



何ビビってんだよ?
ちっげーしな?(@@)))

イライラマックス中w



「のー」




と、答えると
何故かホッとするアダモ君。
大きく何度も頷いた。
意味不明。





アダモ君、
私が少し気を悪くしてるのを察知してるのか、、
それとも私が英語が喋れないことで緊張してるに違いないと解釈したのか、、、




めちゃめちゃ話しかけてくる。@どーでもいい話ばっかし





血液検査してる手はプルプルと震えている。(集中しろっつの!!)
私の腕とアダモ君の目まで5センチくらいしか離れてないwみえてんのかよー!!(恐怖)
そして鼻息かけるなー!!
息とめてくれよー!!
気持ち悪いよー!!




アダモ君のどうでもいい話し、
例えば



「いえすたでぇ、るぅなぁでい・・・・」




るうなぁでい・・・
るうなぁでい・・・ほわっつ?(・・?)





「を~、イエスタデイは
アジアの国ではるぅなぁでい・・・・」



るぅなぁ
るぅなぁ



ルナか!(@@)))月な?



「ムーン?
アナタが言ってたのはニュームーンのこと?
アジアのニューイヤーね?(旧正月だ!)」





「イエス」→完全にさっきまでの熱は冷めている。









でもさ、、、アダモ君。。。ニュームーンだから◎◎なんだよね?とか
◎◎した?とかゆーてくれないと話し続かないじゃんか。。。



アダモ君が一生懸命中にわかってあげられれば
もうちょっと盛り上がるんだろうにな?



・・・・・とか思ってる間に血液3本分抜かれてて終了~






久しぶりの病院。
やるべきことをやったら結果くらいでるだろう。






アダモに体重測られて
アダモにオシッコガン見され
私の羞恥心は何処へ?




その後にドクターから吐き気止めの処方箋を書いてもらって終了。



まぁでも私が神経質なだけで
アダモ君はよくやってくれたのかもしれない。
ありがとね、アダモ君。




でも吐き止めは買いに行かなかった。
この吐き気は体からのサインだもんな。。。我慢できないことないし。




相方の迎えを待つ間、ベトナムマーケットで買い物する。
エッグヌードル、モヤシ、胡瓜、
春雨、アボガド、でっかいミカン(多分ポメロ)などを買う。

b0202185_4211988.jpg


※比較までに横にオレンジ置いてみた。




家に戻ったのは12時過ぎ。




ちびごんの昼寝が終わってご飯を食べさせている間に
私は出かけることにする。@3時過ぎ


ドクターにはなるべく安静にしていろといわれたが、
いつウルトラサウンドにいけるかわからないし
なるべく気にしないで動いていたほうがいい。(と、素人判断)


昼食
☆サラダ(葉っぱいろいろとオレンジ)

b0202185_425117.jpg




明日は一日外出なので、図書館で借りたものの返却と
ピー助のご飯を買いに出る。
ちびごんも連れて出たかったが
今日は太陽フレアの◎◎が、地球に届く日だそうで
紫外線量なども非常に危険なんでは?・・・と勝手に判断して
自分ひとりで出かけた。





ピー助のご飯は問題なく購入。
図書館でもスムーズに返却終了。
図書館を出たときに
嫌な光景を目にする。



白人(メキシコ人かもしれないけど)の姉弟と
黒人の姐さんがいた。


黒人の姐さんは


「◎◎のスナック取ったでしょう!!
あんたが盗ったに違いないのよ!!
バック空けてみせてみなさいよ!!
バック開けろってゆってるの!!!!」



でっかい声で子供を罵倒する。
子供は「そんなことしてない」と反論するし
お姉ちゃんらしき子も
「そんな大きな声出さないでよ
誰がそんなこと言ったのよ!!」っと、助太刀してた。
しかし根負けしてとうとうバックを開かせられる羽目になった。




私が自転車を取りに駐輪場へ行ってる間に
少年はバックを開け、
黒人姐さんがチェックしたが
どうやら濡れ衣だったということがわかったようだ。
(少年のリュックからは人から盗ったスナックなんぞ出てこなかったということ)




それについてまた言い合いが始まってた。
この人達どういう関係かわからないけど(ベビーシッターかな?)
全然黒人の姐さんが子供を信用してないし、
子供達は黒人の姐さんが嫌いなんだな・・・ということはわかった。



ベビーシッターってのも
危険なんだなー。。。



やいのやいの大きな声で言い争いしてるので
少年に向かって

「あーゆーOK?」


と、思わず言ってしまった。
私には何も出来ないのに。



でも黒人の姐さんは明らかに我に返った様子でおとなしくなった。
(気がつけよ、公衆の面前で怒鳴りあいしてるみっともなさ)
子供達を図書館に入るように促した。





子供のころ、
ああやって大人に言いがかりつけられることって
とっても嫌だったよなぁ・・・・

と、想い出しながら帰宅 した。







帰ったらちびごんがニコニコお出迎え。
あー、癒される。
言い争いなんか見たくないよねーん




相方とルイボスティーに
ローの蜂蜜入れたものを飲む。
外は乾燥している。喉にしみる。



「ささ、ごんちゃん!あなたは早く寝なさい」


と、言われたので素直に寝る。。。。zzzz




6時半に起きて夕食準備


夕食
☆魚肉ソーセージの春巻き皮巻き巻き(相方用)
☆またしてもオムレツになり損ねた(ちびごんのお饅頭の種の残りを入れて)卵焼き
※種→ツナ、キャベツ、葱、塩コショウ、醤油少々
☆昨日の鮭のパン粉焼きを相方と半分こして、それをさらにちびごんと半分こ
☆漬かったばかりの白菜漬け
☆モヤシの味噌汁
☆白米・玄米・押し麦・キノア



b0202185_428999.jpg



白菜漬け!!!
超浅漬かりをいただくますー!!




b0202185_4283292.jpg




う・まーーーーーーーーーーーーーーーーーーい)))))






明日は講習会。
私の体調もよくなってるし家族に迷惑かけつつ、、、行ってきます。
がんばるよん))))
[PR]
by mamagontibigon | 2012-01-25 09:35 | 記録