LA在住。アルバム兼家族の記録用ページ。ついでに独り言。


by mamagontibigon

プロフィールを見る
画像一覧


エキサイト以外の
お気に入りブログ

SweetSweetieLife


以前の記事

2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

talk to myself
ハギスはお好き?
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
赤飯番長のひとりごと
Slow Life~のん...
ごんの徒然。~LAから・...
TREAT FOR ...
光明レイキ會@Los A...
ゴンの妊娠徒然~アメリカ...
ももはな
まいにちさんぽmichi*
lilmo & me
のび太の背がのびた。
日々平安
Heart Craft
なまけものってすごい.....
日々是好日

ファン

最新の記事

Standing Room ..
at 2014-09-23 15:25
小さな身体で友を想う
at 2014-09-23 14:58
超お気に入り 「葡萄鈴」と「..
at 2014-09-22 07:46
とある筋からの牛スジと◎被害..
at 2014-09-19 15:01
とんではねてえいえいえいでーい!
at 2014-09-18 12:18

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

11月10日  ごんの「ミタ」

11月10日



爆睡したのだ。
計算したら昨晩は10時間は寝てた計算になる。
それでもまだ眠れそう。
私は眠り姫か?(殴らないで)


9時半就寝。
7時半起床。
途中一度起きたらしいが記憶ゼロ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


授乳、ミルク(温めたミルク)、
軽く朝食(先にフルーツだけ食べさせる。)
相方の朝食、
ピー助&ガラちゃんのご飯の用意
ついでにキッチン~掃き掃除。
さすが猫2匹ともなると撒き散らされる猫砂の量が違う。
(とはいえ、撒き散らしてるのは主にピー助。ガラちゃんは淑やかだ。)
キッチンだけやって後はゆっくりやればいいけど
どうせだからと全部掃き掃除だけはしてしまう。
(その後、床ワイパー、一日おきに※雑巾がけ。)
※雑巾がけ、一旦は毎日やることに決めたけどもう毎日雑巾がけは挫折した。ぎゃは




ここまでやってから
PCの前で沸かしたての白湯をすする。






10時半、
ちびごんの第二朝食(笑)を食べさせてから外出。






アメリカ系スーパーに寄り
安売りのアボガドと
相方の乳糖抜き(ラクトースフリー)牛乳を買ことにする。








レジに行くと2レーンしか開いていない。
他愛無いことを話しかけられそうもない女性の後ろについた。








その女性の買い物はすごい量だった。
(見るものではないとわかってるけど・・・・ついつい見てしまう。)
ただでさえ大型量販店の店、カートもデカイのだ。
そのカートを両手に2台で買い物。。。
写真を撮れなかったのが残念だ(をい)。




かなり恰幅のいいその女性、
ハーハー肩で息をしながら汗だくになってカートの中のものをベルトに乗せている。
両手でやってるのにカートの底が見えてこないほどの量。




手伝おうかと思ったが、
生憎ちびごん連れの上両手が塞がっている。
顔や姿を見て判断してはいけないのは重々承知で
正直「この人は他人から話しかけられたくないだろうな」と思ったのも事実。
ある心境に陥ってるときの自分と同じオーラを感じた。苦笑




レジの人もレジを通すのに必死。
打っては袋へ
打っては袋へ・・・繰り返しても繰り返しても減らない買い物の量。






をを・・ようやく底が見えてきたかな?・・・と、思ったとき
その女性は周りをキョロキョロっとした後に
カートの一番下にあった(ちょっと高価な)エナジードリンク3本を
ポイポイポイっと、
ベルトに商品を置くドサクサに紛れて自分の肩かけカバンの中に入れた。










万引きだ。








まさか真後ろの私が見てるとは思わなかったのか?
(目も合わなかった。)







目が合ったら首を振って意思表示するつもりだったけど
最後まで目があうことは無かった。
危険は冒せなかった。
証拠がないことで騒ぐのはちょっと怖かったし。
英語よくわからんし。
(見てみぬふりは同罪か。。。)






お会計タイム。
嫌でも合計金額が聞こえてしまう。



384ドルだった。(すげー)






彼女が出したのはフードスタンプカード(低所得者層のために国から支給されるもの)だ。
※実際アメリカの制度は穴だらけ=抜け道だらけ。
低所得にあたらない人も申請の仕方によっては受給できてしまうことが多いらしい。
だからフードスタンプを使用している人が低所得層だとは一概には言えない。




なぜそれがフードスタンプだとわかったのか?と
問われれば
彼女が「あといくら大丈夫??」と、レジのお姐さんに質問したから。




でもフードスタンプを使用している人には
独特の雰囲気があるので何となくわかってしまう。





フードスタンプ最近の呼称は
SNAP→フードスタンプ
TANF→その他の支給されるもの(食費だけ補助されるんだと思ってたけど他にもあるんだね。。。)





それを総称してEBTという。
国が支給してくれるデビットカード。




こんな唄もある。




EBTがあるからチップスでもなんでも
好きなものが買えるぜ?!


みたいな内容。







えにうぇい、
その彼女、買い物したものに対して数ドルスタンプの残高が足りなかったらしい。
コレと、コレと、コレをキャンセル・・・・と
メンドクサイ作業をレジのお姐さんにやらせた。




すると今度は逆に少しお金があまってしまったらしく
コレを戻せ・・・と。







レジのお姐さん、、、可哀相に。








私の後ろはとっくに長蛇の列。







2レーンしかないのだ。








イライラっとした。






そうそう、、、
どういう支給配分か知らないけど
(現在国も財政難だし)変動はあるだろうが
家族一人頭100~130ドル前後だといわれている。
間をとって120ドルとした場合、4人家族で480ドル?
もしかしたら子供は半額だったりする?それでも360㌦??(えーそれでもすげーwww)
いや、、、一部では
大人2人、子供5人の家族の支給額合計は1000ドルとか?
だから子供だから半分とかじゃー無いと思われる。(ぎゃーなにそれーwww)






少なくともカートに山盛り2台分も国から支給してもらえるんだってことに単純に驚きだ。






そしてそれは全部税金で賄われている。
※正確にはもうそんなお金はないから国がし続けている借金でな?






彼女のカートの中には
一体ダレが食べるんだ?という量のシリアル数種類。
オレンジジュース。
健康に悪そうな原色のジュース。
お菓子。
カラフルなチーズ
普通の牛乳。
アメリカのカビが生えない添加物てんこ盛りのパン。
いろんな缶詰、、、
数えきれないほどの冷凍食品、、、、





カロリーは高いけど
栄養はない食品のオンパレード。
(あ、バナナとか人参とかもあった。)


ま、それは個人の自由(チョイス)だからどうでもいいけど
ある意味圧巻だった。





フードスタンプ、以前は何を買っても
どんなことに使用してもよかったらしい。(なんだそれ?)
でもドラッグやら旅行やらめちゃくちゃやり始めたんで
いろいろ禁止事項ができた。




アルコール×
ペットフードも×
オーバーザカウンターの薬も×
レストランも×
ドライアイス×
ギフトカードも×
ガーデン用(種とか)グッズ×→なんでこれは駄目なんだろう?



※現在はフードスタンプを受け付ける店舗でしか買い物が出来ないようだ。


普通じゃないの?・・・と、思うけど
普通が普通じゃないのがアメリカだ。
(どこも一緒か。ド・暴言)



とにかく金額に驚きだ。
我が家の家計費よりほっぽど多いじゃないか(><))))



大体、そんなにもらわんでもヤリクリできるがの?多分。
切羽詰ってればなおさらな。



例えばアメリカの平均家計費が500ドルだったとする。
(一人頭100ドルチョイの計算。実際はもっと高いだろうけど。)
それをもとに
差別があっちゃいけないから
可哀想だからという理由で平均値を支給されることになると
支給されてない我が家も
EBTを支給されてる家族も似たり寄ったりな家計費を使うことになる。




ふーん、なるほどね?
それが差別がないってことなのね?
均一化?
ふーん。。。。




・・・・ってなんか
なんかおかしくないか?(- -;))))))







が?彼女の場合はどうよ?
それじゃー足りないからってエナジードリンクは万引きで?
残高が足りないからキャンセルだと?(買えよ!!それくらい!!)ありがとう。
余ったからやっぱり持っていくだと?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。もー言葉もでない。雑感。










見た目で判断しちゃいけない
差別しちゃいけないと人はいう。
そう教えられて育ったし
上っ面ではそれは本当にそうだと思ってた。





異文化が殆ど混在してない日本で育ったからだ。





アメリカにきてからというもの別人種や、
追わねばならない責任を放棄している人間に対し
明らかに以前なら差別的思考といえる目線で人間観察するようになった。





私が変わったわけではなく
そういうことをする必要がない環境に住んでいたにすぎない。






ジャッジするなという。
人を偏見の目で見てはいけないという。
例えば嫌なら構わなければいいという。
人は人だという。
これからはそういう時代じゃないという。
されたことは必ず因果応報廻ってくるという。









ごめんなさい。
それがやっぱり正論なら
私にはまだ無理。






ヘラヘラ笑っていられないよ。
私だってこの女性を見てるような目で
誰かに警戒されてるかもしれないし
目つきの悪いそれっぽい人やそれっぽい人種の人がいれば
テロリストかも??
薬中かも?
鉄砲もってるかも??(@@)))
・・・・・と、来た道を反対側に歩く事だってある。






ちびごん狙われたらどうすんのさ?







教わってきたことが差別なら
今私は普段していることは差別だよね?








間違いなく差別してる。





いけないこと?










こんなだからリベラルな人達の一言一言が癪にさわるんだけど。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






帰り道、
住宅街をただひたすら歩く。
曇りだけど眩しい。
ちびごんが寝るまで歩こうと思って歩いた。



目的は無く99セントショップに寄ろうと店に入ると
いきなり救急車が現れた。
店内が騒がしいと思ったら入り口で倒れたおじさんがいたらしい。
おじさん、、シドロモドロで応答してた。
呂律が回ってない感じ。。。具合悪そうではない。苦笑


タダの酔っ払いに見えたけど
大したことありませんように。。。。
救急車代はダレが払うんだろう?
(呼ぶだけで1000ドルOVER。。。)






12時半過ぎ、
ようやくちびごんがストローラーで寝た。
もう少しだけ遠回りして1時前に帰宅。
結構歩いたかな?




昼食
☆昨日の残りの味噌汁ほんの少々


b0202185_1656211.jpg



間食
☆グワカモリチップス
12枚で150カロリーだそうだ。

b0202185_16561962.jpg


予想通りあんまし美味しくなかった。
もう買わない。
これだったらナチョチーズ味チップス買うほうがいい。
だって同じ味なんだもん!!(><))))




間食
☆春雨スープ(キャベツ、スイスチャードの茎、昨日の残りの炒め煮を入れたもの)

b0202185_16564530.jpg



相方が夕方から外出。
私とちびごんは遊ぶ。 
ちびごんは最近カマッテカマッテモードなので
少し前のように黙々と一人では遊ばない。
私にあれしろこれしろとやや命令形の指示を出す。ぎゃは
それも結構面白い。


b0202185_1657522.jpg






6時過ぎから夕食準備。
私はあまり食欲なし。

夕食
☆(相方用)牛肉のハンバーグ
☆付け合せの蒸しブロッコリー
☆ポテトサラダ(マヨ極小、ピクルスの残り液で味を調えた。)
☆野菜と豆のスープ(キャベツ、玉ねぎ、人参、グリーンピー、レンズ豆)
☆ガーリックライス


b0202185_16573950.jpg




私はスープをメインにポテサラを少し食べた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちびごん気が散ってしまって
食後のミルクが一人でなかなか最後まで飲めない。
仕方ないのでベットで横で添い寝しながら飲ませている。
それだと最後まで飲む。





ミルクを飲みながらしきりに天井を指差す。
そして指をアッチコッチと指しながら
目を見開いてウンウンと激しく頷き
その後それぞれに挨拶をするようにバイバイをする。





あまりに頻繁なので相方に見せたら笑ってた。







「バイバイって帰ってもらっちゃ駄目なんじゃないの?
今さぁ、
天使がツアー組んで見学にきてるんじゃないの?」




「そうだよーちびごん!!
この家も結構いいよ!!
このままこの家によっていきなよーってゆって!!
ちびごんだって兄弟姉妹ほしいでしょー!!
」→脅迫?




私達の会話は無視で
さらに激しくバイバイするちびごん。。。






 

「ツアー組んでる天使のコンダクターがさ
『この家は高齢の父母なので倍率が低いです』とか言われてるんだろうな?」





「ぎゃはーwww
倍率は0.8倍です。とか!!」




「ちびごんは第二希望か第3希望くらいで
うちにきたんだろうなぁ・・・
きっと第一希望は◎◎◎◎ー◎◎とか◎◎◎ー◎◎◎とかだったんだろうな?」



「そんなんじゃないよねぇ?
ちびごんはパパとママのところに来たくて
この家に来てくれたんだよねぇ???」


と、
ちびごんに聞くと
眉間に皺を寄せ、首をブンブン振るちびごん。





相方も私も大爆笑。





・・・・・意味わかってんだろうか・・・・?
 (笑いながらもちょっとショックだったりして(><))))www)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




我が家の隣人、、
いい人がようやく来てくれたと思ったら
その人達は引越してしまっていた。
空いた家には奥さんの親戚が住んでいるそうだ。
(その親戚が住んでた家に彼らは暮らしているらしい。)




声がでかい、
なのに挨拶しても挨拶は返さない。(耳が悪いわけではない。)
タバコをわざわざ外ですう。(気持ちはわからないでもない。持ち主に厳しくいわれてるんだろう。)
毎日真夜中まで低音の効いた音楽をかけて
大声で笑って喋ってケンカして。。。(若者のように自由だな?)
共有している家脇の柵にガンガン物をぶつけてくる。。。
車のドアもガンガンぶつけてくる。。。
(壊れたらどうする気なんだろう?例えば壊れたとして修理をするようなタイプでもないと思う。)
タバコの匂いは風向きで我が家に溜まる。
ケンカはしょっちゅうで、エキサイトしてくると禁止ワード炸裂で叫ぶように喋る。
そのうちちびごんが聞くようになるんだと思うとやりきれない。
毎晩低音の聴いた音楽を11時過ぎまでかけ続けている。







頼む、、、
勘弁してくれないか?(涙目)













子供も親を選べないというが
大人も隣人を選べない。



運だな。




そういや、、、実家の両隣、向こう三軒(と、いうか辺り一体)全部
個性という便利な日本語では片付けられない変人だらけだったな。。。




私が疫病神か?(@@))))ぬをををを



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ガラちゃんの肉球


b0202185_1735055.jpg



キレイなピンクなのだ。


b0202185_1741180.jpg



チャームポイントなんだよね?
(普段みえないじゃんか!!@ガラちゃん)


b0202185_1745393.jpg









読み返したら
今日は愚痴ばっかりだ。
でもこれが(も)私。

懐が狭いのぉ・・・(_ _;))))
[PR]
by mamagontibigon | 2011-11-11 15:48 | 記録