LA在住。アルバム兼家族の記録用ページ。ついでに独り言。


by mamagontibigon

プロフィールを見る
画像一覧


エキサイト以外の
お気に入りブログ

SweetSweetieLife


以前の記事

2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

talk to myself
ハギスはお好き?
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
赤飯番長のひとりごと
Slow Life~のん...
ごんの徒然。~LAから・...
TREAT FOR ...
光明レイキ會@Los A...
ゴンの妊娠徒然~アメリカ...
ももはな
まいにちさんぽmichi*
lilmo & me
のび太の背がのびた。
日々平安
Heart Craft
なまけものってすごい.....
日々是好日

ファン

最新の記事

Standing Room ..
at 2014-09-23 15:25
小さな身体で友を想う
at 2014-09-23 14:58
超お気に入り 「葡萄鈴」と「..
at 2014-09-22 07:46
とある筋からの牛スジと◎被害..
at 2014-09-19 15:01
とんではねてえいえいえいでーい!
at 2014-09-18 12:18

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

9月15日 ざわざわする&血液ラボへ行く。

9月15日


数日前のこと、
我が家にネズミが出た。
ドブネズミのような巨大なものではなく
ハツカネズミ。
キッチンの棚の下に隙間があるらしく(知らなかった。。)
そこから出入りしているらしい。


相方は板や道具を駆使して隙間を埋めた。
これで出入り口は無くなった(と思いたい)。



以前にも、
愛猫ピー助がハツカネズミの首根っこ振り回しながら捕獲して
私と相方のところに見せびらかしにきたことがあった。
ギャーっと声をあげてしまったが
猫としては
「ほら素敵でしょ?褒めて!!」ってノリらしいので
決してひるんではいけない。




ピー助に見つかれば一網打尽。
またハツカネズミが死ぬことになる。
相方は小さな命に寛容だ。
(私なら迷わず殺鼠剤を使う。→私は残忍?)




しかし今では以前と状況が違う。
外猫ガラちゃんが外で待機しているw





ここ10日以内のこと
ガラちゃんがミッキー(※我が家でのハツカネズミの仮称)を
振り回しつつ大騒ぎしたのは2回。





案の定、
穴を閉じた今日、ガラちゃん大騒ぎ。
内側から外に逃げたミッキーを見つけたのだw
※同じミッキーかどうかは不明。
きっとネズミ算しきにたくさんいるのかもしれない。
数日前に見た黒い物体は絶対にミッキーではない。
あれはもっと巨大だった。





猫は自分より弱く小さな生き物を
なぶり殺しにするのが趣味なんだそうだ。
ジワジワ追い込む。
一発で仕留めない。
猫はこの地球上でもっとも残忍な生き物である・・・
という一文をどこぞで見かけたことがあるが



もし猫が恐竜ほどの大きさがあったとしたら
ライオンやトラなど比較にならないほど
狡猾でずるい生き物に成り得るのではないかと思う。



あの大きさだからどんなに残忍でも愛されてしまう。
彼らは食べていくためにあの姿形を選んだのだとしか思えない。




話が脱線しまくってるので修正する。




我が家は清潔でもないかもしれないが
さほど不潔ではないと思う。
なのに内側も外側も
頻繁にネズミが出るようになった。




ガラちゃんのご飯が置いてあるくらいだけど
そもそもご飯はすぐ食べてしまうので
ミッキーのご飯にはなりえない。






相方曰く、
ガレージの壁にゴキブリも見たそうだ。







加えてここ数日の私の耳鳴り。
(さっき耳ダレが出てた。。※痛み無し)
ワケのわからないイライラ。
時折感じる腐臭。
気がつけばざわざわしてる。



耳ダレはシャワーのときのお湯かもしれないし
イライラはただのPMSかもしれないし
腐臭は水道工事の名残かもしれない。
大体が加齢による変化?(哀)



・・・・・そんなんだったらいいんだけどな。。。
変な電波とか出てないといいんだけどな。





ネズミだってゴキブリだって
もしかしたら私だって
馬鹿になってるのかもしれない。





もしかしたら
何か来てるのかもしれない。
気を引き締めないと。
備えあれば憂い無し。



※最近めっきりPMSは少ないのだけど・・・ね。




☆☆☆☆☆☆☆☆



これは9月15日の夜中に記述している。
自分用のメモ。
※現在9月21日
私の心配は杞憂だったようだ。



☆☆☆☆☆☆☆☆



ちびごんの起床と同時私も起床、8時。





今日は何の日?


「ちびごん、血液テストの日!!(お注射w)」




雰囲気を気取られてはいけないので
楽しく楽しく振舞う。
唄を歌いながらご飯を食べさせたり。。。




余計怪しまれたらしい。。。
(@@))))ウンポでなーーーーいw





ミルクを120ccの後に120cc追加
(今は山羊のミルク飲ませてる)してようやく開通。





朝のお通じはあればあったほうが気持ちいいものね?
よかったね、ちびごん♪




朝食は食べてる余裕無し






私はとにかく具合がおかしい。
腰はギシギシするしだるい。
横になりたいのでやることをマッハで終わらせて
横になった。相方にワケを話して出かけるまでベットにいた。






相方はここ数日仕事が大変。
忙しいということもあるけど
仕事をしてるといろんな人がいる。




「ねぇ、こちらの話(メール)聞いてる?(読んでる?)」

と、いう人は意外に多い。
それは日本だけではなくアメリカでもそうらしい。
(いや、アメリカの方が顕著なのかもしれん)


話がややこしくもなり、
早く収束出来たはずのことが滞ったりする。







メールの中には
質問や、いろんな案件が隠れている。
読み手はそれを読み砕いた上で明確に返事をすることが大原則。
ダブルチェックは当たり前。





☆メールの中に大事な質問と社交辞令の褒め言葉を入れたとすると
褒め言葉に対する返信しかして来られない人とか(ちょっと可愛いけど)

☆やれ!!といわれたことに内容を確認したくて質問してるだけなのに
「言われて通りできないのか?」と、逆切れする人とか(ほんと、最低)
メキシコの法律は難しいから理解できないだろう?とか(ホント、失礼きわまり茄子)

☆(これは例え話)運搬しているものの箱が何らかの損傷を受けてるかもしれない写真が来ていて
なおかつ貨物が到着したらすぐに貨物の中身を確認して状況を詳しくレポートしてください・・・
とリクエストしているのだから
普通は中身を開けてから
中身を確認して
損傷があるとかないとか判断するものだと思うが?



「写真で見たとおりの被害でした」
(→箱しか見てない。開けてない。ちゃんと見てない。要するに問題が何も解決してない。)




と、ぶっ飛んだレポートをよこす人々。
(そしてそれはもれなく(地位的に)偉い人w










をいこら、あんたら馬鹿か?
字、読めてるか?
よくそれで仕事してんな?

(@@))))))ありがとう。






相方がイライラしているのがよくわかる。
思い通りにことが運ばないことってあるよねん。辛いよねん。





でもさ、世の中には文章(書き手の想い)を読み下せない人のほうが多いんだと思う。
残念&哀しいけどこれ、現実。
仕事だけじゃないね、プライベートもね。


私もそうかもしれない。
無神経だったりするかもしれない。
文章には無限に意味がこもるから仕方ないんだ・・・という理解もできる。




だから、わかってもらいたい人にはしつこいくらいの意思表示が必要だし
実生活の自分達の大事な人達じゃなくて
(生活の糧に過ぎない)会社レベルの人間のすることだら
最低限のことに終止して
それ以上は望まない。頼らない。気にしない。
ミスによる危険は自分で回避するしかない。




私はそう思う。




「ねぇ?メールはさ、
読み下せない人のレベルになって書くしかないよ。
一つの質問ごとに一つのメールにして3行で済ませるといいよ。
3行くらいならいくらなんでも読みきれるでしょう?爆
案件が何個もあるなら何通も出せばいいじゃない?
いい加減気がつくんじゃないの?馬鹿にされてるってさ。」




「・・・・・そうかもしれないなぁ・・・」





と、相方は少しだけ笑顔になった。






☆☆☆☆☆☆


10時半過ぎに家を出発。
メディカルセンターへ到着11時前。
少し早いが遅くなるよりはいいのですぐに受付へ。



問題発生。


実は小児科から渡された血液検査用の表があった。
検査のときに持参するように言われていたが、
忘れてきてしまった。
と、いうより前日まであったのに直前で紛失。
しかし、予約を入れたウェブサイト上では
それは忘れても内容はファックスで届いてるもので問題がないものなので
そのまま来てください

と記述があったため、そのままセンターへ向った。







相方は受難の期間なんだろうと思う。






検査用紙が無い旨を受付の女性に伝えると





「用紙は必要です。
無いのでしたら今日の検査はできませんね。」






ばっさりきターーwww






「しかし、
ウェブサイト上ではそう書いてありませんでした。」





「それはアナタの解釈の間違いですね。」









相方の背中から怒りのオーラが立ち上がるw
私なんぞそれを見るだけで縮みあがりそうになるけど
受付の女性は怯まない。
知らないって怖いw










相方が偉いと想うのは絶対声を荒げないこと。
私はついつい声を荒げてしまうからなおさらそう思う。
受付女性とのやり取りは殆ど聞こえなかったが
相方の体温が2度は上昇しているだろうほど怒っているのがわかる。






電話片手に「外に出るぞ」という。
私とちびごんもついていく。






「小児科からファックスをおくらせろってさ。
まったくもう、、、
いちいちうまくいかない。
きっとそういう周期なんだな。。。」










そう言いながら
もう1年もお世話になっている小児科へ電話した。



電話にでた女性に
ちびごんのフルネーム、生年月日などを告げ
事の顛末を詳しく話し
ファックスが必要だと訴えた。
すると・・・・








「ファックスは送れません」





ぎゃはー!!
こっちもばっさりきたーーーーーーっwww)))





個人情報なので
登録してある本人じゃないとそういうことはできないと小児科の受付嬢が言い放ったらしい。






「(最初にも言ったが)俺は父親だ」


「アナタが父親であるかどうかの保障はない」




相方は多分怒鳴りたかったんだとおもうけど
それはせず静かに







「本人にファックスさせろっていうのか?
最初に言った通り(そうそう、言ったのよ!ちゃんと!)
娘はまだ14ヶ月のベビーなんだけどな?
ベビーにファックスなんか送れると思うのかい?

なんだったらお宅のボス(ドクター)を出してくれ。」









数分後、
血液ラボに小児科からファックスが届いた。






最初からくれよ!!そんなもん!!!))))
人の話はちゃんと聞け!!ちゃんと!!!))))
(@@)))ぜーはーぜーはー






時間はかなり遅れたけど
無事に血液採取の運び。。。


まだ余裕のちびごん。

b0202185_459057.jpg






部屋には一人の子供につき一人の親しか入れないので
ここは迷わず相方にお願いする。




私は外からちびごんが緊張しないように応援www





b0202185_4584130.jpg






ちびごん、ちょっとエグエグしただけで
全然泣かず!!!
偉い!!えらいぞ!!!





b0202185_4593439.jpg











家に帰ってきて
出かける前までだるかったのに
私は体が軽くなってることに気がつく。





ちびごんはお昼寝無しだったので
ご飯を食べたら爆睡w



b0202185_50791.jpg





b0202185_501960.jpg






私もゆっくり昼食
☆トロロ昆布とワカメのうどん





しみじみ美味しかった。。。
あったかいものが染みる季節になってきてしまったなぁ~。。。









相方の仕事が一段落したので
気分転換に家族で近所のモールへ出かける。
別に何をするというわけでもなく2時間ほど過ごす。
ちびごんも楽しそう。
カメラを忘れて写真なし。








家に戻って午後4時。
大事をとって眠らせてもらう。
起きたら5時半。







相方は庭の木の手入れと水遣りを始めた。
ちびごんと一緒に外にでて応援。
(と、言っても道具を持ってきたりするくらいで力仕事は全然してない)





ちびごんはガタガタ音のする玄関がお気に入りのようで
庭をうろついたりはせずにずーっと
ガタガタガタガタガタ音を鳴らしていた。
動物園の動物(サル系)が
檻の中から「だしてくれー!!」ってやってるみたいにみえた。(大失礼)





ローズマリーの葉を千切って匂いを嗅いだり


おしろい花の種を割ってみたり


落ちてる葉っぱを比べてみたり、かじってみたり



・・・・外では遊ぶものがたくさんある♪







夕食準備だが~、、、
相方は
「一度に食べる量を調節週間」に突入。
軽く食べられるものにした。




夕食(相方用)
☆鍋焼きうどん
(ブロッコリー、たまご、海老、魚肉ソーセージ、コスコのうどんで。)


b0202185_51971.jpg



ちびごんの夕食
☆野菜と(くるるんちゃんにいただいた)素麺煮込み
(人参、コーン、ブロッコリー、ワカメ、ほうれん草、玉ねぎ)

b0202185_512257.jpg




二人ともあったかいもの食べて
ニコニコして幸せそうだった。







私の夕食は
全て終わってからゆっくりいただく、、、





夕食
☆ご飯(白米・キノア)にアボガドスライス&海苔を巻き巻き
☆トロロ昆布汁

b0202185_513923.jpg



酢飯じゃなくても
十分巻き物気分なり。











あと一日で週末。
精神的におかしいんじゃ?と言われ様が
家族全員でいないと何だかとっても不安。










私はたまにとっても心配性になるんだ。
[PR]
by mamagontibigon | 2011-09-15 18:21 | 記録