LA在住。アルバム兼家族の記録用ページ。ついでに独り言。


by mamagontibigon

プロフィールを見る
画像一覧


エキサイト以外の
お気に入りブログ

SweetSweetieLife


以前の記事

2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

talk to myself
ハギスはお好き?
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
赤飯番長のひとりごと
Slow Life~のん...
ごんの徒然。~LAから・...
TREAT FOR ...
光明レイキ會@Los A...
ゴンの妊娠徒然~アメリカ...
ももはな
まいにちさんぽmichi*
lilmo & me
のび太の背がのびた。
日々平安
Heart Craft
なまけものってすごい.....
日々是好日

ファン

最新の記事

Standing Room ..
at 2014-09-23 15:25
小さな身体で友を想う
at 2014-09-23 14:58
超お気に入り 「葡萄鈴」と「..
at 2014-09-22 07:46
とある筋からの牛スジと◎被害..
at 2014-09-19 15:01
とんではねてえいえいえいでーい!
at 2014-09-18 12:18

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

2月14日 バレンタインとコラーゲンとデブはデブ。

2月14日



足がものすごっつ筋肉痛。(@@)))
左足の膝小僧の裏側に痛みがある。
歩く前の準備運動が不十分だろうか?
これからはもっと念入りに準備運動をしよう。



なんだかバタバタな一日。
でも何がバタバタかわからなかった一日。
さー、行ってみようw



明け方5時半、7時半に授乳
楽しい二度寝コース・・・で、
起床が8時半。
相方の食事を用意して
(ピー助ご飯は相方が
リハビリ兼ねて用意してくれている。)




今日からはエクササイズも
違うことをしようと
とりあえずソファーで


◎腹筋を意識するための腹筋50×4セット
◎コアリズムの基本動作をTVを見ながら15分間




その後、
ちびごんを抱っこしていて気がつく。


(あ・・・
ちびごんをもったままエクササイズしたらいいじゃんね?)



ちびごんも大喜び。
ちびごんを飛行機~といいながら
足と手で支えつつ、
右に左に腹筋でゆっくりゆっくり動かす。
下から上へゆっくりゆっくり動かす。
ゆっくりゆっくり着地させたら
腿にちびごんの体を乗せて
便秘に効くポーーーーーーーーーーーーズw


ちびごん持ったままへなちょこスクワット。
途中休みをいれつつ300回。
普通にやるより格段に効く。。。
でも腰は気をつけないとなぁ?



終わったら
ウィーのボクササイズ45分




汗だくでシャワー。





終わってようやく朝食
★ディカフェのコーヒー
★ジェロー(グレープ味)


b0202185_16152377.jpg




一昨日の晩に煮たチキンのスープ


フルフルだ・・・
お肌が喜ぶコラーゲンたっぷり!!

b0202185_16154938.jpg



これを土鍋に入れて暖めると
普通にスープになる。


b0202185_1616436.jpg




昼食
★チキンスープで作った玄米雑炊
★ほうれん草のソテー
★グレープフルーツ

b0202185_16162222.jpg


b0202185_16163598.jpg




今日はバレンタイン。
相方が外食を提案してくれたので
その気でいたが、
どこも予約していなかったことに(昼食食べた後)今更気がつく。
あわてて予約を入れようとするが
どこも予約でいっぱいぱい~w
とりあえず、今日の代わりということで
明日予定を入れたw
この前のBBQリベンジだ!!(@@))))






そんなわけでバレンタインは急遽家ご飯。どっひゃーw005.gif





午後3時50分に
ちびごん連れて散歩に出発
足が痛いままなので早く帰るつもりで出かける。
住宅街を練り歩き、、、
郵便局で相方の郵便物をポストにいれて、
メキシコスーパーによるだけよって、
薬局で相方に頼まれたクスリを買い、
ベトナムスーパーで買い物。
ピッカピカのオクラがおいしそうでついつい買ってしまった。



なんだかんだいって外が暗くなり始めてしまった。
急いで帰宅・・・
家に到着したのがちょうど5時50分w
ちょうど2時間のお散歩。
歩いてる間はそれほど足の痛みも気にならないが
家に帰ると痛かった。




汗ダラダラなのでシャワーも浴びたいし
やりたいことはたくさんあるけど
今日は家ご飯www
すぐに準備に取り掛かる・・・





相方の好物ばかりつくってあげた。
(ああ、、優しい妻だよな~?wをええええ)

★レタスと洋梨のパンチェッタ巻き
★ミートローフ
(脂は吸い取れるだけ吸い取ったら
パサパサになったwけど本望です!!)
★クリームスピニッチ
(マスカルポーネと摩り下ろしたパルミジャーノレジャーノチーズ、
ミルクと生クリーム半々ずつで)
★ガーリックライス
(ガーリックはタップリでバターはほんのちょっと。
残りはグレープシードオイルで代用)
★グリルオクラ&ポテト



◎りんご炭酸で乾杯w069.gif


b0202185_16175880.jpg





お腹いっぱい食べたw
これは私のお皿

b0202185_16182884.jpg



ミートローフは少し残した。




相方はクリームスピニッチとガーリックライスを大絶賛w
私はオクラのグリルが最高においしかった!!




b0202185_1619298.jpg






以前、つぐさんのところで頻繁に出てた料理。
もともとはギリシャ料理の達人salahiさんレシピのようだ。
シンプルで、、、ほんと美味しい!!


オイルと塩してグリルして
最後にレモンであってたかな?(・・?)))))
美味しかったからいっか!!







昨日の体重より-1ポンド
ダイエットスタートから-12ポンド





えにうぇい、
12ポンド(5キロちょい?)というと、
すごい!!・・・っと思われるかもしれない。


しかし全然すごくない。



デブの12ポンドは
痩せてる人の1ポンドほどにしか相当しない。

本当にそんなレベル。
デブ比率が違うのだ。




実際体重はへったけど
見た目は全然変わってない。
脱いだらお腹だけ少しは・・・
ああ引っ込んだかもね?微妙だけど?・・・
ってなもん。(哀)



デブのダイエットってそんなもんだ。
痩せようが
太ろうが
私というディフォがデブだから
あがいても所詮私はデブなのだ。
従って自分でしっかり目標を据えないと
(自信をもって楽しくダイエットしないと)
人の意見や目線に永遠に怯え、(筋違いに)怒ることになる。



以前15キロ弱痩せたときに
「また太った?」
といわれた。
「それ、ありえないよね?」とも言われた。

頭にカーっと血が昇る。
顔は笑いながらも
喉を噛み切ってやろうかと思う。




心でソイツの喉を噛み切りながら
顔ではヘラヘラ笑うしかできないのがデブだ。





デブの立ち位置ってそんなもんだ。



抵抗したって
デブはデブ。





哀しいかなデブは10キロ、20キロ痩せないと
周囲にわかってもらえないどころか
病気扱いだったり、
「あの人長くないらしいわよ?」
などと俄かもうすぐ死亡説
実しやかに流れたりすることもある。爆




もうすぐ死亡説が流れたとき、
それは私がまだ大学生のころだった。
当事の体重は56キロだった。
身長152センチちょいしかないから
56キロはかなりデブだけど
それでもそれほどデブじゃない(デブじゃなかったと、思いたい。)。
やっぱりデブか?
(ほらね、やっぱり自信がないのさ。)






今だから書くが、
妊娠もしていないのに
ウエストが105センチになったことがある。
しらぬ間にそういうことになっていたが、
結婚式があって洋服を新調しなければいけなかった。




デパートなどで売っている既製服では
入るものがないのを薄々わかってて
試着するのがいやで(デブは試着が嫌い)
こっそりオーダーメードでベトナムの民族衣装(アオザイ)を
作ることにしたわけだが、、、
体の45箇所を採寸するしかなかった。
※ここでアオザイを選んだ自分にも腹が立つ。
あんな体にピッタリした衣装・・・
デブが着ていいわけないじゃないか!!!
デブを意識できていない証拠だっw




そのときの結果が
ウエスト105センチで
腕の太さが45センチ
だった。
あまりにショックで覚えてる数字はそれだけだが
「この数字は棺桶にもっていくしかない・・・」と
半裸で震えながらメジャーを握り締めて泣いた。(とりあえず服きろ怖いw)
「こんなの私じゃない!!」っと、現実逃避(もののけw)



しかも数字を入力すると、
3Lをオーダーするしかなくて
不安だったわたしは3着も頼んだ。(デブは破れかぶれ)


挙句、届いたアオザイは
見事に3着ともちっとも似合わなかった。








デブなりのデブだったから
そういう結果になる。







デブったデブが悪い。
デブは健康にも悪い。






でもね、
デブってることを
認めるのが怖いデブが大概。
見たくないものは見たくない。


もしくは
「自分はまだなんとかOKなラインにいるんじゃないかぃ?」
・・・って思いたい痛いデブ(あたしか!)



そんなデブの気持ちがわかるかい?
(わっかんねーよ!@えっぶりばでー)





言えるのは
着地点が「デブ」になってただけで
デブになりたくてデブったわけではないということだ。







私は
(デブを)擁護したいような・・・
(デブを)否定したいような・・・
(デブを)ハグして流しつつ共感し合いたいような・・(?)









いろんな想いを交錯させつつ
生きている。














ハッピーバレンタイン053.gif060.gif060.gif053.gif







愛で脂肪を粉砕だっ(寒)
[PR]
by mamagontibigon | 2011-02-15 17:01 | 記録